OBUについて

更新日:

社長あいさつ

代表取締役  岡田正志
代表挨拶

この度は株式会社OBUのホームページをご覧いただきありがとうございます。
代表の岡田よりご挨拶申し上げます。

 腰掛のつもりで携わった製造業の魅力にはまり込み40年近く経ちました。この株式会社OBUを立ち上げた当初は加工のみを行っておりましたが。リーマンショックでの不況を経験し、東日本大震災の被害を目の当たりにして、メーカーとして自社製品を開発し、目まぐるしく変化する世の中を、生き抜いていく地力をつける必要があると考え、LED照明事業を始めました。

中小企業が生き抜いていくためには、お客様が求めるものを実現することが必要不可欠であると考えております。弊社は営業がお客様から頂いてきた情報を基に、技術で開発を行い製造部で生産し、工事部で取り付け施工まで行う一気通貫体制をとり、お客様が困っていること、「こんなものがあれば」を解決、実現できるような、付加価値の高い製品の開発を行っております。

 私が製造業に魅せられた理由の一つになりますが、皆で一つのモノを作るために苦労や困難を乗り越え、出来上がった時は非常に感激致します。その出来上がった商品をお客様にも喜んでいただければ、我々の喜びもひとしおです。今後もお客様が求めるものを実現するために、「考働する集団」としてお客様、社会に貢献していければと考えておりますので、今後も一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社OBU 代表取締役 岡田正志

スタッフ紹介

営業企画課 H・O
営業企画課 H・O
仕事内容は?
弊社のLED照明の導入を提案する営業職です。
OBUのLED照明が他社の照明と何が違うのかどういった点が優れているのかを踏まえお客様に提案する仕事をしています。

仕事をする上で気を付けていることは?
お客様が求めていること、コストなのか明るさなのか。そういった点をお客様からヒアリングを行い、最適な商品を提案できるように気を付けています。

これからの目標や意気込みを教えて下さい!
最近では、照明に関連して新電力や空調のご相談を受けることもあります。
その中で、LED照明をきっかけにお客様が良くなるお手伝いができればと思うようになりました。
常にお客様にとってのベストを考えメリットを提供できる人になりたいと思っています。

カスタマーサービス A・M
カスタマーサービス A・M
仕事内容は?
照明の配置などを提案するサービス職です。
現地調査をし、明るさのシミュレーションや照明器具の配置図面の作成をしています。
また、蛍光灯からLEDに変えた時のメリットを伝える資料作成もしています。

仕事をする上で気を付けていることは?
現地調査の際、間違いがないようによく現場を見ることを心がけています。
また、同行している営業担当とヒアリング内容を確認し、お客様が納得できる提案が出来るように考えています。

これからの目標や意気込みを教えて下さい!
照明に関する知識を今以上に身につけ、お客様に聞かれたことに対して誰が聞いても分かる返答が出来る人になりたいです。OBUをもっと多くの人に知ってもらうためにも、一人一人のお客様と真剣に向き合っていきたいと思います。

経営理念と行動指針

理念

ES(従業員満足)なくしてCS(顧客満足)なし

行動指針

  1. 自社開発でのアイテム増強
  2. 海外展開
  3. スピード、コミュニケーション、素直さの徹底
  4. 品質向上、創造、発想力
  5. 自己啓発
  6. 責任の明確化
考働する集団

会社概要

組織図

会社名 株式会社 OBU
事業所 本社
〒791-1123
愛媛県松山市東方町甲2070番地1
TEL : 089-963-5127
FAX : 089-963-5128

松山営業所
〒791-1102
愛媛県松山市来住町1333-4 メゾンシャトレーヌ2F
TEL : 089-905-7621
FAX : 089-905-7622

宇和島営業所
〒798-3362
愛媛県宇和島市津島町北灘乙487
TEL : 050-5535-9334

設立 平成15年8月
資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役  岡田正志
社員数 36名(2018年8月現在)正社員23名、パート社員13名
事業内容 LED照明の営業・開発・製造・取付工事・アフターフォロー
プリント基板実装組立
電子機器開発・設計・製造・販売
制御盤組立
URL http//obu-inc.co.jp
主要取引先 共立電気計器株式会社
株式会社 アテックス
加賀テック株式会社
システムエルエスアイ株式会社
日本コンクリート工業株式会社
株式会社松永通信
ユースエンジニアリング株式会社
株式会社デジタルピア(順不同)
取引銀行 伊予銀行、広島銀行、四国銀行、百十四銀行

沿革

2003年(平成15年)8月 資本金 300万円にて 有限会社OBU&M設立
2004年(平成16年)2月 プリント基板の面実装開始
2004年(平成16年)5月 鉛フリ-DIP槽導入
2004年(平成16年)6月 株式会社OBUに社名変更
2004年(平成16年)6月 資本金 800万円に増資
2007年(平成19年)9月 実装ライン増設
2010年(平成22年)10月 資本金 1,000万円に増資
2011年(平成23年)2月 新工場統合移転稼動
2011年(平成23年)8月 直管型LED照明の開発・製造開始
2011年(平成23年)11月 電球型LED照明の開発開始
2012年(平成24年)2月 琉球大学工学部協力工場認定
2012年(平成24年) 5月 ISO9001:2008 認証取得(基板製造)
2012年(平成24年) 8月 宇和島営業所開設
2013年(平成25年) 4月 すご技認定(大型内照式看板照明)
2013年(平成25年) 5月 第5回ものづくり日本大賞 四国経済産業局長賞 受賞

Copyright© 愛媛県松山市 株式会社OBU 2004 - 2019 All Rights Reserved